京都産業大学
National Geographic

未知の地球、常識への挑戦。
あなたを刺激する、知の世界地図

今日も
世界は
更新中!
京都産業大学
National Geographic

「大学を変え、人を変え、世の中を変えていく」。私たち京都産業大学の想いと、「未知の地球をわかりやすく伝える」ことで新たな未来づくりに取り組んできたナショナル ジオグラフィック誌がコラボレーション。「世界、地域のいま」と挑戦者たちの姿を伝えていきます。

NATIONAL GEOGRAPHIC とは
「鏡の中の自分」がわかる魚を初確認、大阪市大

犬や猫もできないミラーテストに合格、自己認識できる可能性示す

探索

80年前に消えた伝説の女性飛行士、今も続く探索 アメリア・イアハートの行方を探して、今も新たな仮説が浮上している NATIONAL GEOGRAPHIC

人類

「アフリカ以外で最古の現生人類発見」に異論百出 ギリシャで見つかった21万年前のホモ・サピエンス、年代と種の特定で議論 NATIONAL GEOGRAPHIC

絶滅危惧種

マサイキリンを絶滅危惧種に指定、IUCN 過去30年でほぼ半減したキリンの亜種、原因は密猟や生息地の減少 NATIONAL GEOGRAPHIC

両生類

餌不足で「共食い形態」に激変、驚異の両生類 環境の違いにより遺伝子の働き方が変化、元にも戻れる NATIONAL GEOGRAPHIC

動物

仲間の気持ちを声で聞き分け、ヤギで判明 「餌が出てきてうれしい声」や「仲間外れにされた不満の声」など NATIONAL GEOGRAPHIC

火山

「琵琶湖級」のマグマだまりを発見か、ルーマニア 3万年間噴火しなかった火山の地下のマグマの量と状態を推定 NATIONAL GEOGRAPHIC

死海

「死の海域」が過去最大規模のおそれ、米国南部 世界で拡大しつつある低酸素海域、原因は川から流れ込む水 NATIONAL GEOGRAPHIC

所得格差

鳥はお金持ちが大好き 最新研究で判明 所得水準が高い人が住む地域には、多様な鳥が集まる正の相関があった NATIONAL GEOGRAPHIC
京都産業大学
National Geographic

未知の地球、常識への挑戦。
あなたを刺激する、知の世界地図

毎月10日更新!

NATIONAL GEOGRAPHIC とは

地球上の「冒険」と「発見」を支え、全世界に伝えてきた歴史

いまから約130年前、初代会長ガーディナー・グリーン・ハバードなど有識者が設立した世界有数の非営利団体「ナショナル ジオグラフィック協会」が発刊した本誌は「地球と人をより広く、より深く知りたい」という一般の方から著名な探検家、科学者や政治、経済、芸術など各界のリーダーまで世界180ヵ国 840万人の知的好奇心を満足させるビジュアル雑誌へ。今日も世界中の挑戦者に未知へのヒントを提供し続けています。

NATIONAL GEOGRAPHIC
日本版サイトへ