京都産業大学
National Geographic

未知の地球、常識への挑戦。
あなたを刺激する、知の世界地図

今日も
世界は
更新中!
京都産業大学
National Geographic

「大学を変え、人を変え、世の中を変えていく」。私たち京都産業大学の想いと、「未知の地球をわかりやすく伝える」ことで新たな未来づくりに取り組んできたナショナル ジオグラフィック誌がコラボレーション。「世界、地域のいま」と挑戦者たちの姿を伝えていきます。

NATIONAL GEOGRAPHIC とは
古代都市消滅の謎 1500年前のゴミ捨て場から解明

ローマ時代の古代都市エルサ。イスラム勃興で衰退との定説を覆したのはゴミだった

独立運動

解説:カタルーニャ独立運動の背景にある歴史 スペインでいちばん豊かな州は、なぜ独立を望むのか NATIONAL GEOGRAPHIC

生物

深海タコ、深いほどイボ多く小型化、驚きの発見 「深海巨大症」と逆の例、太平洋の深海に生息するホクヨウイボダコ NATIONAL GEOGRAPHIC

童話

「本当のグリム童話」はなぜ残酷で恐ろしいのか 世界で読まれる童話集の多様な価値と作者グリム兄弟の物語 NATIONAL GEOGRAPHIC

シェア

シェアリング・エコノミーを学内に。
運び・運ばれの学内生態系
日本の大学初! Uber Eatsを大学キャンパス内に試験導入。学生が配達員になり、ユーザーにもなる 京都産業大学

警察

地域を守るのは相互のつながり。
互いを知ることが、頼り合いをうむ。
これまでになかった「社会安全・警察学」が、地域のつながりを緊密にする 京都産業大学

冷戦

去りゆく平成。
冷戦時代と現代の相違
平成のはじまりを象徴する「ベルリンの壁崩壊」。その後あらわれた「新たな壁」とは? 京都産業大学

地域

観光概念の転機か?
「島で遊ぶ」から「島を遊ぶ」へ
地元のハモをどう料理する? インスタグラム上での対決が生んだ、小豆島観光資源の再発見 京都産業大学

USA

「米国第一主義」の
意味を考える
トランプ大統領の行動を捉え直す「歴史的視点」 京都産業大学
京都産業大学
National Geographic

未知の地球、常識への挑戦。
あなたを刺激する、知の世界地図

毎月10日更新!

NATIONAL GEOGRAPHIC とは

地球上の「冒険」と「発見」を支え、全世界に伝えてきた歴史

いまから約130年前、初代会長ガーディナー・グリーン・ハバードなど有識者が設立した世界有数の非営利団体「ナショナル ジオグラフィック協会」が発刊した本誌は「地球と人をより広く、より深く知りたい」という一般の方から著名な探検家、科学者や政治、経済、芸術など各界のリーダーまで世界180ヵ国 840万人の知的好奇心を満足させるビジュアル雑誌へ。今日も世界中の挑戦者に未知へのヒントを提供し続けています。

NATIONAL GEOGRAPHIC
日本版サイトへ