京都産業大学
National Geographic

未知の地球、常識への挑戦。
あなたを刺激する、知の世界地図

今日も
世界は
更新中!
京都産業大学
National Geographic

「大学を変え、人を変え、世の中を変えていく」。私たち京都産業大学の想いと、「未知の地球をわかりやすく伝える」ことで新たな未来づくりに取り組んできたナショナル ジオグラフィック誌がコラボレーション。「世界、地域のいま」と挑戦者たちの姿を伝えていきます。

NATIONAL GEOGRAPHIC とは
ハワイの噴火、なぜ人は
火山に住むのか?

住宅街を襲う溶岩、それでも土地を離れない理由

バーチャル

「涙腺ダム」が、
VRの新たな可能性をひらく
国際学生対抗VRコンテスト「IVRC」が切り拓く、VRの未来 京都産業大学

童話

「本当のグリム童話」はなぜ残酷で恐ろしいのか 世界で読まれる童話集の多様な価値と作者グリム兄弟の物語 NATIONAL GEOGRAPHIC

品種改良

イヌは品種によって脳の構造も違う、お役目と関連 品種改良で「脳の進化が急激に進んだ」と研究者 NATIONAL GEOGRAPHIC

ラグビー

ブライトンの奇跡は
なぜ起こったのか?
エディー・ジョーンズ ヘッドコーチの“マネジメント”力の視点から読み解く、経営学的チーム論 京都産業大学

触覚

痛みを感じる仕組みに新説、皮膚に新たな感覚器官 パズルの重要なピースを発見か NATIONAL GEOGRAPHIC

動物

仲間の気持ちを声で聞き分け、ヤギで判明 「餌が出てきてうれしい声」や「仲間外れにされた不満の声」など NATIONAL GEOGRAPHIC

ストレス

飼い主のストレスは愛犬にうつる、研究 人とイヌの毛に含まれる「ストレスホルモン」を分析 NATIONAL GEOGRAPHIC

ペット

「犬の性格は飼い主に似る」は本当だった 1681匹のイヌとその飼い主を調査、最新研究 NATIONAL GEOGRAPHIC
京都産業大学
National Geographic

未知の地球、常識への挑戦。
あなたを刺激する、知の世界地図

毎月10日更新!

NATIONAL GEOGRAPHIC とは

地球上の「冒険」と「発見」を支え、全世界に伝えてきた歴史

いまから約130年前、初代会長ガーディナー・グリーン・ハバードなど有識者が設立した世界有数の非営利団体「ナショナル ジオグラフィック協会」が発刊した本誌は「地球と人をより広く、より深く知りたい」という一般の方から著名な探検家、科学者や政治、経済、芸術など各界のリーダーまで世界180ヵ国 840万人の知的好奇心を満足させるビジュアル雑誌へ。今日も世界中の挑戦者に未知へのヒントを提供し続けています。

NATIONAL GEOGRAPHIC
日本版サイトへ