京都産業大学
National Geographic

未知の地球、常識への挑戦。
あなたを刺激する、知の世界地図

今日も
世界は
更新中!
京都産業大学
National Geographic

「大学を変え、人を変え、世の中を変えていく」。私たち京都産業大学の想いと、「未知の地球をわかりやすく伝える」ことで新たな未来づくりに取り組んできたナショナル ジオグラフィック誌がコラボレーション。「世界、地域のいま」と挑戦者たちの姿を伝えていきます。

NATIONAL GEOGRAPHIC とは
神秘のベールに覆われた
宇宙の“ビーナス”の素顔に迫る

金星の大気の流れを再現する仕組みの開発に世界で初めて成功

化学物質

「永遠の化学物質」 水道水の大半で検出、米国 全米44地点中43カ所で検出、健康へのリスクとは、規制は進むのか NATIONAL GEOGRAPHIC

教育

世界と地域、最先端と次世代をむすぶ。
垣根を超えていく“大学”の社会的価値
学生サークルの地域教育支援イベントから見えてくる、「情熱の伝播」の力 京都産業大学

職業

絵本で自動車整備士!?
シンプルにすれば分かる仕事の価値
幼稚園児にキャリア教育。まさに「3歳からのハローワーク」 京都産業大学

薬物中毒

犬が薬物中毒になっている、原因は人間、米調査 オピオイドを誤飲した犬の相談が年間600件も NATIONAL GEOGRAPHIC

人種差別

黒人歴史月間を生んだ、一人のひたむきな歴史家 黒人の素晴らしさを無視する社会、カーター・ウッドソンは行動を起こした NATIONAL GEOGRAPHIC

町家

協力型アナログゲームを通じて、
京の未来の風景を考える
3年間の長期プロジェクトで京都の学生が取り組む「町なみのこれから」 京都産業大学

祭り

実はこんなに違う、米国とカナダの感謝祭 同じ祝日だが日付もルーツも違う、そして盛り上がり度合いも? NATIONAL GEOGRAPHIC

文化

京都 × インド。一見かけ離れた
地域の文化から見えてくるもの
文化学の知見を広げる、数週間のインド海外研修とは 京都産業大学
京都産業大学
National Geographic

未知の地球、常識への挑戦。
あなたを刺激する、知の世界地図

毎月10日更新!

NATIONAL GEOGRAPHIC とは

地球上の「冒険」と「発見」を支え、全世界に伝えてきた歴史

いまから約130年前、初代会長ガーディナー・グリーン・ハバードなど有識者が設立した世界有数の非営利団体「ナショナル ジオグラフィック協会」が発刊した本誌は「地球と人をより広く、より深く知りたい」という一般の方から著名な探検家、科学者や政治、経済、芸術など各界のリーダーまで世界180ヵ国 840万人の知的好奇心を満足させるビジュアル雑誌へ。今日も世界中の挑戦者に未知へのヒントを提供し続けています。

NATIONAL GEOGRAPHIC
日本版サイトへ