京都産業大学
National Geographic

未知の地球、常識への挑戦。
あなたを刺激する、知の世界地図

今日も
世界は
更新中!
京都産業大学
National Geographic

「大学を変え、人を変え、世の中を変えていく」。私たち京都産業大学の想いと、「未知の地球をわかりやすく伝える」ことで新たな未来づくりに取り組んできたナショナル ジオグラフィック誌がコラボレーション。「世界、地域のいま」と挑戦者たちの姿を伝えていきます。

NATIONAL GEOGRAPHIC とは
「米国第一主義」の
意味を考える

トランプ大統領の行動を捉え直す「歴史的視点」

環境

シャチを脅かす亡霊、禁止された有毒化学物質 30~50年後に世界のシャチの半数が消えるかもしれない、最新研究 NATIONAL GEOGRAPHIC

食べ物

議論呼ぶ7200年前の器から見つかった古代チーズ 本当に地中海沿岸地域で最古と言い切れるのか 発表が物議かもす NATIONAL GEOGRAPHIC

微生物

光合成する微生物を地下深くで発見、定説覆す 太古の地球で酸素を増やしたシアノバクテリア、暗闇の極限環境に生存の意味は NATIONAL GEOGRAPHIC

土星

土星の環から「雨」が降っていた、予想外の事実も NASAの探査機カッシーニ最後の偉業、土星と環の関係に新たなシナリオ NATIONAL GEOGRAPHIC

認識

「鏡の中の自分」がわかる魚を初確認、大阪市大 犬や猫もできないミラーテストに合格、自己認識できる可能性示す NATIONAL GEOGRAPHIC

認知

大気汚染で認知能力が低下、年齢が高いほど顕著 男性であること、教育水準が低いことも影響強める、研究 NATIONAL GEOGRAPHIC

難病

「傷ついたDNA」を修復する
酵素の基質認識機構を探る
抗がん剤への新たなアプローチ 京都産業大学

生命

ハワイに新島が出現、
でも短かった命
ハワイ島の南東に新しい島ができつつある理由 NATIONAL GEOGRAPHIC
京都産業大学
National Geographic

未知の地球、常識への挑戦。
あなたを刺激する、知の世界地図

毎月10日更新!

NATIONAL GEOGRAPHIC とは

地球上の「冒険」と「発見」を支え、全世界に伝えてきた歴史

いまから約130年前、初代会長ガーディナー・グリーン・ハバードなど有識者が設立した世界有数の非営利団体「ナショナル ジオグラフィック協会」が発刊した本誌は「地球と人をより広く、より深く知りたい」という一般の方から著名な探検家、科学者や政治、経済、芸術など各界のリーダーまで世界180ヵ国 840万人の知的好奇心を満足させるビジュアル雑誌へ。今日も世界中の挑戦者に未知へのヒントを提供し続けています。

NATIONAL GEOGRAPHIC
日本版サイトへ